メニュー

大人ニキビの原因のひとつに男性ホルモンの影響があるなんてびっくりですよね

大人ニキビの原因を知ることで、再発や悪化を防げるのでなかなか治りにくい人は様々な要因を考える必要があるでしょう。原因の一つに、男性ホルモンが活発になり過ぎているため大人ニキビが何度もできてしまい、ホルモンバランスを整えないと治らないということも言われています。

 

正常であればホルモンバランスが乱れることなく、身体の機能は上手く運ばれていきます。
しかし現代は女性が社会に出て遅くまで働くのは当たり前となっています。景気の悪化のせいで共働きの夫婦も多く、女性が仕事に追われているのも少なくありません。そういった中で男女平等にやっていければいいのですが、体力的にいうと男性よりは劣ります。

 

ストレスや精神的な苦痛も自覚症状はなくても身体には現れてくるものです。大人ニキビもストレスからくるものがほとんどです。また忙しいと安くてお腹がいっぱいになるものを食べたりし、栄養が偏ってしまうこともあります。ストレスで喫煙や飲酒も多くなれば男性ホルモンが優位になってしまうのです。

 

日頃から身体のメンテナンスをしたり、適度に身体を動かすことでストレスは多少軽減できます。
飲食でストレスを発散するのは身体に負担がかかるのは勿論、血液も汚れてしまいます。身体の代謝が上手く運ばれていないと女性ホルモンも分泌できなくなってしまいます。

 

本来女性ホルモンが上手く機能していれば、ニキビが出来てもそれを治そうとする力が働くものなのです。慢性的に大人ニキビが出来ている人は、ホルモンのバランスが崩れてしまっている可能性が高いのです。男女共に男性ホルモンと女性ホルモンは共に身体の中で作られていますが、それが過剰に増え過ぎた時に大人ニキビが出来てしまったりします。

 

男性ホルモンのアンドロゲンは、皮脂の過剰分泌と肌の角質を増やし過ぎる、異常角化の状態を作り、毛穴を角栓で詰まらせてニキビの原因を作ってしまうため、男性ホルモンが優位になり過ぎるとニキビが出来やすくなるのです。
大人ニキビがなかなか改善されない人は、ホルモンの乱れが関係しているのかもしれないと疑ってみるといいでしょう。

 

生活習慣やを見直して食事、睡眠も考慮して女性ホルモンを上手く働かせて、過剰に分泌された男性ホルモンを抑えることで大人ニキビを改善できることでしょう。

 

 

 

女性の大人ニキビの原因に男性ホルモンがあります関連ページ

大人ニキビ再発の原因
大人ニキビが、繰り返しできる原因はどこにあるのでしょうか? その原因にせまります。
繰り返す場所と原因
ニキビのできやすい場所、パーツってありますよね?いつも同じ場所で繰り返す、またかぁ〜って思いません?なぜそこなのか原因をお話します。
間違ったスキン・ケア
スキン・ケアやお化粧の仕方など習うことはまれなので、友達との情報交換や雑誌などでの知識がほとんどだと思います。そのなかの間違った方法が、ニキビの原因だったりもします。