メニュー

あらっ!またニキビができてる治ったばっかりだったのに

同じ場所に繰り返す大人ニキビに悩む女性

大人ニキビってどんな場所にできやすいのでしょうか?
そしてその主な原因とは一体何なのでしょうか?
正しい知識を知ることで大人ニキビを改善し克服することができます。
大人ニキビのできる原因をよく把握しておさらばしたいですね。

 

大人ニキビはだいたい出来るところが決まっています。主に男性のひげが生えてくる部分、顔の下半分である口の周り、頬、顎の周りや首などに皮脂が多く分泌されてニキビが出来てしまいます。

 

原因の一つとしてホルモンバランスの乱れがあります。仕事が忙しい職場で働いていたり、家事と仕事との両立、育児と家事の両立、ストレスがある職場、対人関係などあらゆるストレスが毎日のように降りかかってきます。強いストレスを感じながら生活していると、正常に働くホルモンバランスが崩れ、身体の様々な所に影響を与えていきます。男女ともにストレスによって男性をホルモンが過剰に分泌されてしまうのです。
男性ホルモンが多く分泌されてしまったりすると、皮脂がいつもよりも多く分泌されてしまうので肌代謝が上手くいかず毛穴が詰まってしまうことになります。

 

またお肌の乾燥もニキビができやすくなる大きな原因です。

冷暖房にさらされていたり、生活習慣が不規則だったり、食生活が偏っていたり、スキンケアで十分に保湿されていないことで乾燥は悪化していきます。
そうするとバリア機能が落ちていってそれを補うために皮脂が過剰に分泌されたりします。
お肌のターンオーバーも正常に行われなくなり、ニキビ菌に対する抵抗力も無くなってきてしまいます。また角質が厚くなっていき、毛穴がより一層詰まりやすくなったりもします。
特に顔の下半分は元々皮脂量も少ないので乾燥しやすくなっています。その結果ニキビを作りやすい環境といえるので注意しましょう。

 

他にメイクが落としきれていなかったり、雑菌が繁殖した寝具や寝間着で寝ていたりするのもよくありません。毛穴の奥まで汚れを落とすクレンジングを心がけ、毛穴の詰まりをそのままにしておかないことが大切です。毎日寝る布団も布団カバーやシーツ、まくらカバーなどよく取り替えることが必要です。
いつも普段から清潔に過ごしてニキビ菌や雑菌を寄せ付けないようにすることも大切です。
夜更かしや夜遊び、睡眠不足もお肌にとっては過酷なことですからできるだけ睡眠を確保して、十分に身体を休ませてあげることが大事なのです。

 

ストレスフリーにすることは難しいですが、日頃からリラックスする時間を作ったり、寝る前に軽いストレッチなどをして心身ともにほぐしてあげるのもいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニキビのできやすい場所とその原因関連ページ

大人ニキビ再発の原因
大人ニキビが、繰り返しできる原因はどこにあるのでしょうか? その原因にせまります。
男性ホルモンの影響
以外に思われるでしょうが、女性の大人ニキビが出来る原因の中に、男性ホルモンの影響があるようです。まとめましたご覧ください。
間違ったスキン・ケア
スキン・ケアやお化粧の仕方など習うことはまれなので、友達との情報交換や雑誌などでの知識がほとんどだと思います。そのなかの間違った方法が、ニキビの原因だったりもします。