メニュー

できてから治すのではなくて、できないように食事や体質の改善に取り組んでみませんか!

大人ニキビを治すのに薬や化粧品に頼らず、食生活や体質改善をする方法もあります。
毎日、食事は摂らなければいけないですから、どんな食生活をしたらニキビに効果的か知っておきたいですね。
また体質を少しずつ変えていく事で大人ニキビを克服していくことができるでしょう。

 

では大人ニキビに効く具体的な食事メニューとはどんなものでしょうか?

 

実家では手作りの食事を食べていたけれど、一人暮らしをして急にコンビニや外食の食事が多くなったという方けっこう多いと思います。保存が効く食べ物はすべて添加物まみれですから、お肌には当然よくありません。
また忙しいからと一品料理で済ませてしまうのも偏ってしまいますね。炭水化物ばかりだけでは一時的に満腹感を得られますが、代謝を促す栄養素が足りないと身体の機能が上手く働かなくなります。

 

栄養も偏りますし、必要なタンパク質、ミネラル、ビタミン、食物繊維などバランスが取れずいくら満腹になっていても、お肌にとっては隠れ栄養失調といってもいいでしょう。

 

ニキビに効くビタミンを取る事も大切です。ビタミンA、ビタミンB2、B6、ビタミンC、ビタミンEなどが効率よく取れる食材を摂ることが望ましいでしょう。レバーやウナギ、海藻類、卵や納豆、マグロやニンニク、緑黄色野菜、果物など色々な食材を上手く取り入れていくといいですね。

 

他に発酵した昔ながらの味噌を毎日摂りたいものです。私たち日本人は和食が一番身体に合っていますので、ご飯、漬物、味噌汁を必ず一日一回は食べましょう。肉食や脂っこいもの、甘い物も血液をどろどろにし、身体には悪影響です。精製された白い砂糖も化学薬品を使っているのでなるべく避けたいですね。
身体に優しいキビ砂糖や黒砂糖、はちみつなどに変えるとニキビ肌を改善しやすくしてくれます。

 

また食べ過ぎ、飲み過ぎも注意しましょう。食べ過ぎたりすると活性酸素が出てしまうのを知っていますか?

 

身体の中で異常に活性酸素が出来ると、私たちの健康な皮膚を壊してしまうのです。
そしてお肌の代謝が悪くなり、ニキビなどが出来てしまう原因となります。またその際に使いきれなかったエネルギーが中性脂肪となって皮脂の分泌をどんどん促してしまうことになるのです。
そうするといつまでたってもニキビは治りにくく、再発しやすくなります。

 

コーヒーや紅茶、緑茶なども飲み過ぎるとカフェインの取り過ぎになりますので、適度にノンカフェインの身体に優しい飲み物に変えるといいですね。お酒は飲み過ぎるとよくないので程ほどにしましょう。
以上の事を意識するだけでニキビを克服することができるのでまずは出来ることからやってみましょう。

 

大人ニキビのための洗顔や洗顔剤について記事一覧

大人になっても意外と正しい洗顔方法を知らない人って多いそうです。大人ニキビに悩んでいる人は洗顔方法を見直してみるべきですね。今はもう洗顔剤はあまりに種類が多過ぎて、一体どれが大人ニキビに効くのかしらと逆に頭を悩ませてしまうのではないでしょうか?昔からながらの石鹸や最新の保湿や美容液成分が入ったものや、高級洗顔剤などあらゆるものが出回っています。そのうえ新しい新製品もどんどん出てきますよね。片っぱし...

大人ニキビにはどんな対策が必要?:不必要な汚れはしっかり落として必要な皮脂は残す慢性的に繰り返される大人ニキビ、やっかいですよね。でも実は正しい洗顔をしていないと余計に悪化したり、広がってしまったり悪循環を招きやすくなります。ニキビにはどんな洗顔剤や成分を使ったらいいかということをよく考えるのは大切です。ただやみくもに市販の飲み薬や塗り薬に頼っていても、毎日の洗顔で刺激や摩擦を与えていたら治るもの...